ネクストワンのファクタリングの口コミ・評判は?

支払いサイトが長くて、資金繰りが厳しい。なんとか資金調達できないかな?

銀行融資はハードルが高いし、直近の支払いには間に合いそうもない…。どうしよう。

フリーランスとして独立した多くの人が直面するのが「資金繰り」の問題です。

会社員時代は、成果に関わらず毎月決まった日には給料が振り込まれたのに、フリーランスになると途端にお金の問題に悩まされます。

そんなフリーランスの方は、「ファクタリング」という金融サービスを知っておいてください。

この記事では、フリーランスの資金調達におすすめのサービスである「ファクタリング」を解説するとともに、おすすめのファクタリング会社として「株式会社ネクストワン」のサービスを紹介します。

\無料査定を依頼する/
どんな業種でも100%対応してくれます!
目次

そもそもファクタリングとは?

ファクタリングとは、入金待ちの請求書(売掛金)をファクタリング会社に売却して入金予定日より前に現金化する「借りない資金調達」方法です。

借金ではないので、フリーランス個人の信用情報を汚すこともありませんし、担保や保証人も必要ありません

ただし欠点として、利用時の手数料が高いという点があげられます

手数料を考慮すると、気軽に使い続けられる方法ではありませんが、急に資金が必要になったときに非常に役にたつサービスです。

「ネクストワン」とは?

ネクストワン
おすすめ度
運営会社株式会社ネクストワン
手数料1.5%〜10%(2社間ファクタリングは5%〜)
資金化スピード翌日
取引可能額30万円以上〜上限なし
対応エリア全国

株式会社ネクストワンは、来店不要の電子契約(弁護士ドットコム社のクラウドサイン)にも対応したファクタリングサービスを提供しています。

オンラインで契約までできるので、わざわざ仕事の合間にファクタリング会社まで来店する必要もなく、忙しいフリーランスの方でもとても利用しやすくなっています。

さらに注目は手数料。

yup『先払い』」や「ナゲット」といったフリーランス向けファクタリングの手数料は10%固定になっていますが、ネクストワンは1.5%〜10%(2社間ファクタリングは5%〜)とかなりリーズナブルなところから幅のある設定になっています。

\無料査定を依頼する/
どんな業種でも100%対応してくれます!

「ネクストワン」の評判・口コミ

ここでは、ネット上で集めたネクストワンの評判・口コミをまとめて紹介します。

まず、ネクストワンの良い評判・口コミは次のようなものです。

  • 100万円以下の小規模な請求書も買取してくれる
  • 手数料が非常に安く満足
  • 対応が柔軟で顧客目線に立ってくれる
  • スタッフの対応が素晴らしい

特に目につくのが、手数料の安さとスタッフの対応の良さです。

一方で、悪い評判・口コミは見当たりません。

マサヒロ

利用者からの評価が非常に高いのも、ネクストワンの特徴です。

「ネクストワン」のメリット

オンラインでいつでも・どこでも資金調達

ネクストワンは申込みから契約まで、すべての手続がオンラインでできる「オンラインファクタリング」のサービスとして利用することができます。

マサヒロ

不安な方は対面での手続きもできます

日頃忙しいフリーランスの方が、仕事の合間にファクタリング会社に来店するのは難しいものです。ネクストワンのファクタリングなら、仕事場にいながらPCやスマホをつかって資金調達できます

オンラインでの続きというと、セキュリティが心配になる方も多いでしょう。

ネクストワンでは、弁護士ドットコムが運営している電子契約サービス「クラウドサイン」を利用しており、万全のセキュリティ体制となっています。

少額の資金調達にも向いている

ファクタリングでは手数料がファクタリング会社の売上です。

手数料は次の式で計算できます。

  • 買取する請求書の額面×手数料率

もし買取する請求書が少額の場合、ファクタリング会社にとっては買取コストがかかるわりに儲けの少ない取引になります。そのため、一般的には数十万円単位の小口の請求書は買取を拒否されることも多いのです。

でもネクストワンなら、最低30万円からの小口の請求書でも買取OKです。

マサヒロ

まとまった額の請求書が発生しにくいフリーランスの方にも利用しやすいサービスですね。

手数料が安く、資金調達コストを抑えられる

ネクストワンの手数料は1.5%〜10%とファクタリングの手数料としては最安水準といえる設定です。

また一般的にファクタリングを利用する際は、事務手数料や登録手数料、ファクタリング会社までへの交通費などが発生し、売掛債権を譲渡したことを示す登記費用も必要です。

一方、ネクストワンのファクタリングでは事務手数料や登録費用は無料ですし、オンライン契約ですので交通費もかかりません

実際の手数料は、見積もり時に信用情報や買取金額を元に決定されますので、まずは無料見積りを依頼してください。

\無料査定を依頼する/
どんな業種でも100%対応してくれます!

信用問題が発生しない

ネクストワンでは「2社間ファクタリング」という、あなたとネクストワンとの間だけでの売掛債権の売買契約に対応しています。そのため、取引先に一切通知せずにファクタリングを利用できます。

マサヒロ

取引先の承諾を必要としないので、すばやく資金調達できますし、資金繰りの悪化等を取引先に知られることもありません。

またファクタリングは借入ではないので、あなたの信用情報にキズがつくこともありません

万が一、取引先が倒産したときの保険にもなる

ネクストワンのファクタリングは「ノンリコース(償還請求権なし)」の契約です。

これはもし万が一取引先が倒産し、売掛金(請求額)の回収が困難になったとしても、フリーランス側にファクタリング会社に対する返済義務が生じないという契約です。

つまりファクタリングの利用は、万が一のための保険とも考えられるのです。

マサヒロ

ただし経営状態の怪しい会社への請求書は、買取を拒否されたり手数料が高くなったりしますので、注意が必要です。

「ネクストワン」利用時の注意点

ネクストワンは特に大きなデメリットはないサービスですが、2社間ファクタリングの手数料は5%〜となっていますので、同じくオンラインで資金調達できる「QuQuMo online 売掛金前払いサービス」と相見積もりをすると、よりお得にファクタリングで資金調達できるでしょう。

\まずは無料ユーザー登録する/
※面談なしのらくらく資金調達

「ネクストワン」のファクタリングの利用手順

STEP
申し込み

以下のリンクから株式会社ネクストワンのサイトを開き、画面右下の「1分で完了簡単査定」ボタンをタップしてください。

\無料査定を依頼する/
どんな業種でも100%対応してくれます!
STEP
必要事項を送信

査定申し込みフォームに以下の内容を記載して送信してください。

  • 会社名
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 質問事項(任意)
STEP
面談・審査

必要書類をもとに面談と審査が行われます。

マサヒロ

遠方の方や来店が難しい方は、非対面での審査もOKです。

買取額および手数料は、審査完了後に通知されます。

STEP
最終確認

買取額・手数料の見積もりに問題がなければ契約になります。

STEP
契約・入金

契約は電子契約もOKです。

契約完了後に即日指定の銀行口座に売買代金が振り込まれます。

「ネクストワン」はこんな人にオススメ

ネクストワンのファクタリングは、オンライン完結で利用することもできるため、交通費や移動時間をかけることなく、PC・スマホがあれば全国どこからでも資金調達が可能です。

手数料もリーズナブルなことから、資金調達コストを抑えたい方には、強くオススメできます。

まとめ

この記事では「ネクストワンのファクタリングの口コミ・評判は?」を解説しました。

ネクストワンのファクタリングの特徴は以下の通りです。

  1. オンラインでいつでも・どこでも資金調達
  2. 少額の資金調達にも向いている
  3. 手数料が安く、資金調達コストを抑えられる
  4. 信用問題が発生しない
  5. 万が一、取引先が倒産したときの保険にもなる

ネクストワンは特に大きなデメリットはないサービスですが、2社間ファクタリングの手数料は5%〜となっていますので、同じくオンラインで資金調達できる「QuQuMo online 売掛金前払いサービス」と相見積もりをすると、よりお得にファクタリングで資金調達できるでしょう。

\無料査定を依頼する/
どんな業種でも100%対応してくれます!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる